暑い暑い日が来たと思ったら、今度はすごい雨。

今回の台風進路は、今までにないですね。

被害の大きいところに、行ってほしくないです。

こんな雨の日でも、おかげさまで、来店

された患者さんがいます。

横浜や近隣の東京や川崎からも

腰痛肩こり、頭痛で来院!

毎回、頭痛に悩まされ、寝込むほど。

バファリンは、いつも大人買いしないと

すぐ頭痛が起きて、困っていました。

その方のお姑さんが、こちらに来店されて

それでお見えになっています。

お姑さんも、昔、腰のヘルニアで手術を1回されています。

ところが、後遺症で、椅子に座れないくらいひどかった

腰痛が解消したのです。

横浜腰痛肩こりケアセンターでは、腰痛肩こりだけでなく

辛い頭痛にも対応できます。

ちなみに、その患者さんも、近所のお友達が膝が痛くて

足を引きずっていたのを見ていました。

ところが、関節ニュートラル整体をしたことで

膝の痛みがなくなり、なんと歩く姿が見違えて

ビックリしたそうです。

縁とは面白いものですね。

話は戻りますが、その頭痛の方のまず、体全体の柔軟性から

チェックしました。

床に手がつくのか、体をそると痛みがでるか、なめらかさや

固さがあるか、調べました。

ところが、左足のあぐらが、45度かけず、おまけに、

体育座りなど、股関節を曲げる動作が異常に固いことが

わかりました。

120度曲がるはずが、90度くらいしか曲がらないのです。

普段の動きでいえば、フカフカのソファーみたいなものや

低い椅子に座ると以上に、背中や腰を曲げてしまうタイプでした。

もちろん、背骨の関節の弾力を調べると、固い。

地面にボールを落とすと、弾まない感じです。

整体でも、体全体のバランスを調べるところが、ほとんどありません。

体が、固い場合、柔らかくするために、ある程度の力を使います。

やりすぎるくらい力をいれて、柔らかくしても意味がありません。

関節ニュートラル整体は、関節の動くところ、たとえて言えば

股関節。

膝を曲げて階段を登るような曲がり方が、120度できるのか。

足をうしろにいくのが、15度ですが、できるのか。

あぐらをかくスタイルが、45度ですができるのか。

それぞれを、分解して調べます。

200か所の関節の1つを、8通り調べるために、こういう細かい作業を

しています。

そして、この頭痛の患者さんは、歯の違和感もありました。

首の調整等で、違和感があり調整して、楽になりましたが

かみ合わせの問題や知覚過敏など気になる点があり

歯医者さんへ行くようお勧めしました。

この頭痛が、体のバランスだけでなく、かみ合わせや

違和感からくる場合もあるからです。

調整するたび、頭もすっきりして、体全体が軽い。

自分の体の重さを感じれるようになったことと

頭痛で寝込むことがほとんどなくなったそうです。

デスクワークのため、腰痛もあったそうです。

しかし、今は、それで痛みこともかなり少なくなっていった

そうです。

今は、人が具合悪くなるくらい、暑い日々ですが、

以外とそのためにエアコンで体が冷え冷えして

体のコントロールができない人が多くいらっしゃいます。

体の我慢は、暑さの終わった後にきますので

ぜひ、体全体の調整をすることをお勧めいたします。

びっくり!横浜つらい頭痛も天王町の整体で改善!はこちら